男性

人手不足の会社にとっておきな電話代行という名のサービス

成功例が豊富にある

男女

マーケティングオートメーションを導入後、より業績が上がる事例は多く見られています。導入する事で顧客を得るための最高のタイミングで最適な営業が可能になります。また、今までの蓄積してきたデータも有効活用できるのでとても便利です。

起業家にお勧めのサービス

オペレーター

事務所不在でも問題無し

法律の改正に伴い、一からビジネスを立ち上げる事が非常に簡単になり、少ない資金でも起業が出来る時代になりました。そこで、多くの人が一人や数名でビジネスを立ち上げる様になりましたが、少ない人数で会社を立ち上げると、拠点となる事務所に誰かがいなければいけないケースが発生します。せっかくお客様から受注の問い合わせをもらっても、タイムリーに対応が出来ず、機会損失が発生する可能性があります。しかし、電話代行サービスの利用でその不安を取り除き、まるで自社の社員の様な対応をしてくれるため、常に事務所を不在にしても問題がなくなるでしょう。電話代行は、オペレーターが自社の社名を名乗り電話対応してくれるため、お客様に対するサービス向上にも役に立つ事でしょう。

安心感を与える事が可能

もし、商品やサービスの問い合わせをした時に、その企業が誰も電話に出ない場合、いち顧客として少しの不安を感じ、その企業に対して不信感を抱く事も考えられます。しかし、常に丁寧なオペレーターや受付の人が電話対応してくれると、安心して問い合わせの内容を伝えられます。その対応をしてくれるのが電話代行であり、中には毎月定額で利用が可能となっています。電話の応対回数で料金が発生する場合と、定額制のどちらかから選択が出来ますので、電話代行に対応してもらう電話の件数で検討してみましょう。新たに人材を採用する必要もなく、電話の対応をすべてアウトソーシング出来るため、少人数でビジネスを展開する人は一度検討してみてはいかがでしょうか。

社内業務のスリム化

メンズ

経営を行なう上で、仕事の効率化はとても重要です。そのため、多くの企業では総務部門をアウトソーシングし、経営の効率化をはかっています。社員に自社業務をさせることも大切ですが、人件費などコスト面をみると外部に委託するほうが良い時もあります。

利用するメリット

オペレーター

個人経営や電話対応が多い企業は、電話対応に困っているところが多い。他にも業務効率アップや人員削減を望んでいる企業も増えている。そのような時に利用するべきサービスが電話代行である。東京でも利用している企業が多く、今最も需要のあるサービスである。